Chocolat ☆

Chocolat☆は”ショコラ・エトワール”と読みます。

写真家でありChocolat Papaでもある写真家ステージパパ。

ダンサーを目指すMeiを追っかけて楽しいこと嬉しいこと時には切ない日常を写真とコメントで続けていきます。

バレエ生活&パリ生活を含めて綴って行く予定です。

2017年

12月

31日

chocolat☆182.今年最後のコンクール

photoⓒManabu Matsunaga

 

今年最後のコンクールはドーヴィルのカジノの劇場で開かれるニジンスコンクールで締めくくりです。

 

メイは初回から参加して今回5回目のチャレンジ。

今回から審査員長は変わってパリ・オペラ座の現役エトワールのカール・パケット!

 

土曜日の予選は無事通過して、日曜日に衣装を着て踊ったんだ。

毎回のことだけど、パパはいつもの場所で写真を撮ろうって。同じ場所で違う衣装が5パターンに増えたよ。

 

結果はアナエルと一緒に銅賞ゲット!夏のフランスに行われるスタージュの切符もいただいたのでした。

今回の審査はとても厳しかったんだよ。メイのカテゴリーでは、金、銀賞がいなくていつもとは違う感じだった。

カール・パケットが厳しいのかな?

 

あとで知ったけど彼はもうすぐオペラ座を引退して、教育者になると聞いた。

その前に彼の踊りを舞台で見て見たいな。そういえば新年早々にドンキホーテで踊るらしいよ。

 

でも新年は直ぐにいつものジャックリーヌのところのスタージュだ。

もうじき2018年の始まり。みんなにもいい新年になりますように。

0 コメント

2017年

12月

30日

chocolat☆181.2年振りのPeronneへ

photoⓒManabu Matsunaga

 

 

パパが戻って来た週末はピカルディ地方にあるPeronneへコンクールのためにやって来た。

昨年はドーヴィルのNijinskyに重なっていた為に来れなかったので2年振りだった。

 

早朝パリを出発して着く頃には綺麗な朝焼けが見られた。ここの風景の中でのポーズも毎回の定例になって来た。

最近はメイより小さい子が多いのでジャックリーヌチームは対応が大変そう。

そんなわけでは舞台メークも友達がやってくた。

 

みんな踊りも真剣だけどメークも丁寧で完璧を求めてるんだ。

メイクをやってくれたアナエル共々金賞をもらったよ。

 

1日だけのコンクールは帰るときはもう真っ暗だった。本当に陽が短くなったんだね。

来週末は立て続けのコンクールの為ににドーヴィルへいくよ。

0 コメント

2017年

12月

29日

chocolat☆180.初めてのYAGPに挑戦

photoⓒMaiko Matsunaga

 

 

パパは北海道に行ったきり、後片付けなどで毎日忙しいらしい。

いろんなやり取りはもちろんスマートフォンが便利だね。

 

パパが不在の間はママがカメラマン。今回初めてYAGP( ユースアメリカングランプリ)に挑戦したんだ。

いつもと違うのはクラシックダンスの決められた振り付けで踊るんだ。

メイはドン・キホーテのバジリオ、ミアは眠れる森の美女の青い鳥!

衣装もその為にジャックリーヌ先生の手作りだよ。

 

YAGPは世界中で開かれているコンクールで最大級らしいね。

パリで開かれる予選も世界中からエントリーしているのでフランス人の方が少ないぐらい。

ドン・キホーテのバジリオ役以外でも自分の持ちバリエーション。それからワークショップもあって全て英語なんだよ。

まだ学校では少しだけしか英語の授業はないけど、これから勉強しなきゃね。

でもバレエ用語はフランス語なので直ぐ馴染めたんだ。

 

そしてこの日はおじいちゃんの初七日だった。

 

0 コメント

2017年

12月

28日

chocolat☆179.北の海と南の海

photoⓒMaiko&Manabu Matsunaga

 

その後は今シーズン南仏のカンヌ近くのグラースでのコンクールのために土日もなくレッスンに明け暮れていた。

 

そんなある日おじいちゃんの危篤の知らせがやって来た。

パパは直ぐに飛行機を手配して機内持ち込みの荷物だけ持って家を飛び出して行った。

日本について病院に付き添いで泊まって次の日に亡くなったと連絡があった。とても悲しい。

パパは直ぐパリに戻って仕事をかたずけ、葬式のためにまた日本に行ってしまった。

 

ちょうどこの日はメイがカンヌ行きの日、駅までパパは見送りしてから空港まで向かったんだって。

お葬式の日はちょうどメイが踊る日だなんて運命を感じたよ。

おじいちゃんの為に思いっきり踊って、金賞と副賞に音楽賞ももらったんだ。

 

ちょうどパパが北海道の寒そうな海の写真を送って来てくれた。夏はここで思いっきり走って踊って遊んだところ。

今、メイは南仏の暖かい海でパリに戻るまでの時間を過ごしている。

大きくなったら海の近くに住むのも悪くないね。

 

0 コメント

2017年

12月

27日

chocolat☆178.夏休みが終わって新学期が始まった

photoⓒManabu Matsunaga

 

 

2ヶ月間の夏休みが終わって学校が始まりレッスンも再開した。

今シーズンの振り付けや衣装を決めたりウキウキする季節になった。

街はすっかり秋めいたけど、みんな忙しそうに動き回っている。

 

10月の最初はメイの12歳の誕生日だった。大好きなメレンゲショコラのケーキを買ってもらったよ。

北海道のおじいちゃんとも電話でいっぱい話もしたんだ。これが最後に話す機会だったけどダンスのこと聞いてもらった。

 

今シーズンも全力でいろんなことに挑戦したい。

ジャックリーヌ先生はアメリカユースグランプリに妹のミアも一緒に参加したらどうかとパパに相談している。

ドン・キホーテのバジルのバリエーションもちょっと上達して来たよ。

0 コメント

BACK NAMBER

Column by chocolatpapa
文字通り、chocolatmagのパパ。松永 学。写真家
日記は三日坊主でも写真は毎日撮ってます
11月の?歳の誕生日からコラムにも写真で参加
webで3分間の旅の写真集[carnet de voyages]を公開中
iPhone/iPadアプリとしても展開中
WEBマガジンOPENERSで[carnet de jardin]連載中
フランスの出版社からchocolatmag365Jの写真集[Carnet D'images]12ヶ月連続発売中

オフィシャルサイト http://www.manabu-matsunaga.com/

 

Top>>