2016年

9月

15日

☆145.舞台と衣装

photoⓒManabu Matsunaga 

 

個人のバリエーションの練習もだいぶ進んできた。

まだまだこれから変更すべきこともいっぱいあるし、何と言っても衣装が決まっていないんだ。

毎年、シーズンはバリエーションにあった持ち衣装が決まるのででとても楽しみなんだよ。

次のコンクールは10月の末、それまでまで時間があるのでジャックリーヌ先生は余裕だね。

でもメイだけじゃなくて教室の子達の調整もあるから大変だね。

パパは今回のバリエーションの音楽とかいろいろ聞いてくるけどわからないよ。

今シーズンで4着目!今までいろんなタイプだったのでパパは今回の衣装はどうかな?と想像膨らませている。

どんな衣装になるのか楽しみでしょうがないみたい。

ただただ今メイは毎日レッスンに通っていて舞台の想像までは出来ないよ。