2016年

9月

10日

☆144.タップダンスも再開

photoⓒManabu Matsunaga 

 

中学校やバレエ教室のスケジュールも固まったので、空いている時間にタップができないか?とヴィクトール先生に聞きに行ってきた。

これから週1回でできるようになったのでとてもうれしい。

秋晴れの教室は綺麗な光がスタジオに入ってきて、時たまヴィクトール先生が白いピアノからいいリズムを演奏している。

これも初めてなことだったからとてもやる気が出るね。

スタージュの時はバレエでもピアノに合わせて習うこともあるけど、タップのリズムは心が躍るよ。

カレンダー見てたらもう3か月もタップはやっていなかったんだよ。

タップシューズを履いたらちょっときつかったので新しいの買ってもらわなくちゃね。