2015年

10月

12日

-005. Le Cirque en Couleur

私用にLikaを連れて行く時、子供を待たせている間に遊ばせる物を持たずに(考えずに 。。。)出てしまう事がある。 即興で何かを与えないと行けない。そこで僕が良くする事が塗り絵の土台づくり。 職業柄色ペンやクレヨンは常に持ち歩いているので、とりあえず塗り絵に没頭していてもらう訳だ。 

 

先日はLikaの幼稚園の新しいクラスの説明会に参加。親について来た子供達はテーブルを囲んで隅の方でお絵描き。その中に入りたがらず僕にくっついたまんまのLika。でもつまらなくてふにゃふにゃしている。


仕方がない、一応塗り絵リクエストを聞く。 先日行ったサーカスの絵を描いてとLika。 先生の説明を聞きながらとりあえず45秒でテントを描く。リクエストカラーのクレヨ ンを与えてひとまず安心。 彼女が塗り絵に没頭している間、合間を見ては30秒でゾウ、1分でライオン、15秒でピエロと仕上げる。 喜んで塗り絵を続けるLika、そんな楽しそうな彼女を他の子供達が放っておく訳がない 。 

 

あらら、僕の後ろに行列ができちゃったよ。

 

僕はこの日先生の話をどこまでちゃんと聞けただろうか。。。

Le Cirque en Couleur 

Lorsque Lika m'accompagne, il s'agit souvent d'improviser pour l'occuper de façon intéressante. Très souvent, je lui prête mes craies et crayons qui me suivent dans ma sacoche.

 

Il y a quelques jours, en réunion de parents à l'Ecole, les enfants se trouvent réunis autour d'une petite table dans un coin de la classe. Mais Lika n'a aucune envie de rejoindre ses camarades et reste avec moi. Je lui demande alors ce qu'on pourrait dessiner ensemble ? Elle répond : le Cirque où j'étais le week-end dernier. 

 

Tout en écoutant l'explication de la maîtresse d'une oreille, je dessine le Chapiteau puis un Eléphant, un Lion, un Clown...Lika colorie en s'amusant. 

Les autres enfants intrigués s'approchent et finissent par me réclamer chacun un dessin. Je m'exécute volontiers, le plus discrètement possible au milieu de ce workshop impromptu. 

info:10月23日(金)にdamik●展2015 MOTTAINIA is my LUXE を東京で開催致します。

illustrator damik●のエージェンシーTRACK 設立20周年記念イベントの一環として参加します。

1日限定イベントなのでdamik●一人で来日です。


damik●展2015 MOTTAINIA is my LUXE

会場 vence RIVERSIDE 

日程 2015.10.23(金)

時間 18:00-22:00

http://owlcompany.net/vence/

〒135-0031 東京都江東区佐賀2-1-11

東京メトロ 半蔵門線「水天宮前駅」 1A出口より徒歩6分


イベント紹介 http://www.track.co.jp/creativestore/

フランスの文房具屋さんで不要になった紙を再利用。一度価値のなくなった物をdamik●の手で再生、自分らしい自分だけの贅沢品にかえていきます。展示作品テーマ 「damik●と発見する月の港 ボルドー 」

2015年「ヨーロッパでもっとも訪れたい都市」に選ばれたボルドー、 ボルドーはユネスコの世界遺産に登録されている美しい都市。

ここに住むdamik●がイラストと共にこの街の魅力を紹介します。



Profil


Illustrateur français, né le 03 juin 1973 à Mulhouse. Habite BORDEAUX depuis 10 ans. ans les années 90, il fréquente l'Atelier du peintre Raul BUSTAMANTE à Fribourg en Breisgau. S'en suit une rencontre décisive, avec Bernhard KUNKLER, qui l'ouvrira au monde de l'illustration. 



Depuis 2012, membre de T.C.C ( TRACK CREATOR'S CIRCLE), son activité est connue principalement au Japon. damik● dessine des scènes de vie privllégiant l'observation. L'encre de chine et les crayonnés sur le vif le caractérisent. La rareté des retouches et l'absence de croquis préalable sont sa signature.


column by damik● 

1973年6月3日フランスアルザス地方に生まれる。1997年、世界で活躍中のドイツ人イラストレーターBernhard Kunkler氏との出会いをきっかけにイラストレーションの世界に入る。ユネスコ世界遺産指定の都市ボルドーに住んで10年、18世紀の美しいヨーロッ パ建築の街を背 景に、カフェやビストロ、日々の情景を独自の視点で描き続ける。色彩豊かなクレヨン水彩画よる手法を得意とする。デザイナー、コンセプターとしても活躍す るマルチプレイヤー。TRACK CREATOR’S CIRCLEに在籍、日本での活躍の場を広げつつある。http://damiko.fr