2015年

3月

01日

☆031.そして涙の結果

photoⓒManabu Matsunaga 


今回のコンクールは厳しいと聞いていたけど本当だった。グラースの時と同じように成績が貼り出された。隙間から人混みかき分け自分の名前を見つけて採点表を見る。またしても次点で通過出来なかった。パパと家に帰るメトロの入り口で夕焼け見て立ち尽くしていた。まだまだこの先の道のりは遠いんだ!パパも無口でほとんど喋らなかった。