2013年

11月

14日

-025.ブロカントの展示の仕方<2>


 

もうすぐ12月、今年も終わりですね~、早かったです。で、今回もブロカントでの展示の仕方を見てみたいと思います。前回のその1から、間があいてしまったので、そちらも読んでくださいまし。

http://www.chocolatmag.com/2013/08/18/024-ブロカントの展示の仕方-1/

では、まいります。

<04/トレーラーを使う>これもよくある手なんです。ライトバン(死語?)やヴァンのような車でない人は、積みきれない場合も多くて、トレーラーを引いてきます。地方の人は、意外と持っていて、使うことも多いのです。家具や農作物を運んだりとか、とても重宝すると。箱に入れる人と同じで、トレーラーに積んだまま、商売する人も多い。手がかからずに便利。まあ、場所が狭い場合は、とくにトレビアンです。まあ、今回の写真は、中のものを全部出しちゃってますが・・・。いろんな種類があるんですよ。実は、何を隠そう、隠すまでもなく、私は、大のトレーラー好き!やはり、特に古いものには、ブロカント心がうずいてしまうのです!

<05/テーブル方式>こちらは、とても一般的。地べたにおいてるのは、しゃがんだりも面倒だし、テーブルのほうが、購買心をそそるように、美しく展示することが可能なんです。で、多くは、脚2本+板と、折り畳み式の簡易テーブルに分かれます。脚2本は便利だけど、板が重かったりとか、かさばるし、ちょっとマイナスです。折り畳み式のものは、主に、ピクニック用とか、軽めのものが多いです。一番人気は、壁紙を張る際に使うもの。超軽量なうえ、この上で壁紙を貼る場所に合わせてカットするので、最適な長さがわかるように、2長辺にcm表示があるんですよ。ブロカント会場で、長さがわからない時にはかったりできて、便利です。うちは、これを使ってます。以前のは、リサイクル段ボールを圧縮した紙製のものだったので、雨降りのブロカントの時にびしょびしょになり、ぐわんぐぁんに波うってしまったので、捨てて帰った・・・。なので、今はメタル製のを3つ使ってます。

<07/売り物家具を利用>大きな棚などを売っている人は、その中に並べちゃう人も多いです。まあ、当然ですが、これは、なかなかトレビアン。中のオブジェが、しっかりコーディネートしてると、良いイメージです。また、写真のように梯子と板を使って、素敵な展示とかも可能。要は、アイディアの勝負ですね。この、梯子+板の展示方法は、ここ何回かのパリのインテリア見本市のMaison et Objet/メゾン・エ・オブジェでも流行ってきています。ご自宅用でもとても良いかと。写真のキッチン用品専門スタンド、いいですよね!まあ、プロだと思うんですが、買い手がそそられる見せ方を心得ています。ブロカントの店みたいな。やはり、美しく、きちんと展示されているほうがいいのかな?でも、ああ、値段が高そう・・・と思ってしまうのも事実。何回も書いてますが、ごちゃごちゃになっている中から、見つけるお宝さがしも、ブロカントの醍醐味です。


<11月-12月 パリのブロカント・V.G.予定>
11/23-24  10区/Paroiss St Josephe Ariston, 214 rue Lafayette
              16区/Eglise d’Auteuil
                20/区Cours de Vincennes
11/30      5区/rue Monge
12/08        17 区/Porte Maillot Palais des Congresrue
                *Toymania / 玩具 有料


!中止・延期になることもあります。ご了承を。

(早朝・午前~18h、19hごろまで)



 

今月の「小躍りしながら購入した逸品」-025.
<もう、絶対買い! 逃しませんで~の一点。>

 

私が、なんとなく集めているフルーツ籠の絵柄皿。
なんと!同じ絵柄のプチプチ・プチプチ・キャニスターを
見つけてしまったんです!踊りまくったのちに、昇天↑

 

今月の「なんでまた こんなの買っちゃったんだろう・・・」-025.
<徹夜明けで通うこともあるブロカント、まさにまがさしてしまい......>

 

ううう、マットレス・・・必要ですよね。
V.Gなら、超安価で見つかることもできるだろうけど、
ちゃんと、ためしに寝てみたのか、他人事ながら心配、、、

 

今月の「これは何でしょう?」-025.
<これは何に使うもの?と聞いてみなくちゃ、わからない>

 

ヒント: 調理に使うもので、パーツが開きます。

*024の正解: <ストーブ>
家具みたいだけど、古いストーブです。
こちらは、アルザスもの。

colunm by Takaki
ジャーナリスト、コーディネーター、クリエーター
何でもコーディネートしちゃいます
ブロカント品のバイイングもメイン仕事の一つ
BRUTUS誌にパリのコラム連載中
takakiのブロカント販売サイトスタート!
http://www.takacante.com/